読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

more better.

an aspiring IT engineer.

インフラへ

あっという間に1月が終わった。社会人になりもう少しで3年目に突入する。

そして4月から別の会社(大阪)に行くことが決まった。この会社で3年目を迎えることができないことは残念だが、自分が決めた道だから手を抜かず、新しい環境にもまれながら仕事ができたらいいなと思う。これから、2年間別会社で人材育成という名の出向をする。2年後となると28歳に福岡に戻ってくるわけだ。2年間東京で本気で働き技術を学び自分を高めていきたいと思う。死ぬ気でやれば何とかなるさ。頑張ろう俺。

 

不安と期待を持ち、常に謙虚にいこう。若手社員にしかできないことをやろう

もっと体力がほしい

冬の時期になると睡眠時間が増加し活動時間が短くなる傾向があります。原因として感がえられる事は寒さによる体力の消耗。日照時間が短くなったこと。

 

 以前上記の映画を見たがレビューをし忘れたので改めてレビューします。

この映画は一言に集約される。

レイチェル・マクアダムス(主役)が超絶にかわいい!!

 

ストーリも大切ですがレイチェル・マクアダムス(主役)のホンワカしたオーラにとろけそうになります。笑顔も素敵でレイチェル・マクアダムスのような彼女がほしいと本気で思いました!過去にタイムスリップして戻ってもレイチェル・マクアダムスはいませんが。。

映画感想

 

 映画レビュー

あらすじ

心の病を治す仕事を行っている女性が主人公。主人公が飛行機事故の生存者の心の病気を治そうとする物語。前半は、生存者の人たちの苦しい心の声をカウンセリングにて必死に聞こうとし、カウンセリングを行う中で生存者の一人の恋に落ちる。後半では自分自身も飛行機事故の被害者であったことがわかり、飛行機事故からそれまで行ってきたことは天に旅立つ準備だったことを知らされる。実は生存者はおらず皆死んでいた。最重的に主人公は自分の死を受け入れ旅立つ。

 

感想

はじめは現実味を帯びた作品として見ていたが、話が進むにつれ違和感が増してきた印象。話の要素として恋愛・家族愛など少し盛り込みすぎたように思えます。家族の愛(姉との絆)か、男性との恋愛のどちらかに焦点を絞り、話を展開したほうがよりユーザに対して感動を与えてくれる気がするかなぁ。あくまでも個人的な意見ですが。

また、表現技法は全く別ですが、邦画の「黄泉がえり」を彷彿させるような映画です。辛口のコメントばかりでもつまらないので良い点を。主役のクレアを演じたアン・ハサウェイは非常に美人で癒されるオーラをもっており才色兼備という名にふさわしい!!!美しいって素晴らしい!生まれ変わったらアン・ハサウェイの髪の毛になり、風になびかれたいです。

お正月の読書

 年末年始は筋トレ・暴飲暴食・読書の三本立てでした。

正月のおせち料理をたらふく食べた後に、ジムに2回行ったので少しだけ満足。

1日2日は祖母の家に行き刺身、お雑煮、御節、寿司を全力で食べました。

食べ過ぎてお腹がぷよぷよです。

 

読書について

前々から読みたかった、ルーズヴェルトゲームを読みました。前々と言っても既に3年前の作品になります。3年近くも放置していたとは。。。。

改めて時間の流れの速さを感じます。

 他にも読みかけの書物があまた存在しますが、時間を見つけて読んでいきたいと思います。

来年の目標について

今年の振り返りは先日行ったので今後1年間の目標となりたい自分について語りたいと思います。

 

2017年目標

〚MUST〛

・応用情報の合格(4月)

LPIC level1(6月)

・CCNA(7月)

〚WANT〛

・読書/月3冊

・読書感想文

・簿記3級

 

応用情報は本当に合格しないとエンジニアとして情けない。

今後の配属がどうなるかわからないがインフラSEとしてネットワークおよびサーバ回りの知識は必要であるためLPIC/CCNA取得したい。

 

IT以外の面では物事を論理的に考え、会議の場でlogicを用いて発言できるように下記の本で勉強する。

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

 

 

 

◆応用情報の勉強タスク

1月

・3分間ルーティング

SQL復習

2月

・午後問題解きなおし

3月

・午後問題解きなおし

 

 

帰省

f:id:matamune99:20161230233941j:image

今日は実家に帰りランニングをした。風が冷たく、とても寒く感じた。

 ランニングコースである神社に入るととても癒される。神秘的で歴史を感じる建物、木々を見ると非日常な気持ちにさせてくれる。自分の中のパワースポットだ