more better.

an aspiring IT engineer.

いやな思いで

私は入社して半年以上、業務を与えられなかった。

本当に毎日毎日が苦痛で、何のために会社で働いているのかわからなくなる時があった。上司は忙しいにかバカなのかわからいが。基本放置。

一日8時間、手順所を読み続ける毎日が4月から10月ぐらいまで続いた。

最近まで、部下のことを何も考えない上司を思い出すだけで虫唾が走るレベルだったが

。自分の普段の考えの中に浸食してきており、正常な判断が下せなくなっていることが多くなっているので、もう一度自分自身で消化できるように考え直してみた。

 

見方を変えて、あの上司がいなければ、いま別の会社にいないのかもしれない。

あの上司がきっかけで、このままではまずいと思い行動を起こしたのかもしれいと思うと自分の行動のきっかけはあの出来損ないの上司だということになる。何事にも感謝とは常におもっていたつもりだが、実際自分でできていなかった。まだまだだな俺。